コラム

column

【イベント】中国地域スポーツ関連ビジネス創出シンポジウム

2019年9月5日に「スポコラファイブ 中国地域スポーツ関連ビジネス創出シンポジウム」が広島市中区の広島県立美術館で、スポーツチームと異業種企業の連携による新ビジネスの創出および関係機関の連携を強化することを目的に開催されました。

スポコラファイブとは
プロスポーツチームを核とし、中国地域におけるスポーツ関連産業を創出することを目的とする、地域や競技の枠を越えた全国初の取り組みです。

川淵三郎氏による基調講演

ゲストに日本トップリーグ連携機構代表理事会長 日本サッカー協会相談役(キャプテン)川淵三郎氏をお迎えし、「夢があるから強くなれる」をテーマに基調講演をいただき、JリーグやBリーグの創設時の話などを交えて地域スポーツの重要性について講演いただきました。

なお、川淵三郎氏には、スポコラファイブの名誉顧問(役割:スポコラファイブに対する各種助言)に就任していただきました!

スペシャリストによるトークセッション

株式会社スポーツコミュニケーションズ代表取締役、スポーツジャーナリストの二宮清純氏にモデレーターを務めていただき「地域におけるスポーツの役割とスポーツビジネスの拡大」をテーマにトークセッションを行い、スポーツチームの地域貢献活動や企業側から見たスポーツへの投資価値の話、さらにはスポーツの持つ価値の活用といった話など、各パネリストより多岐にわたって有益なセッションをしていただきました。

(パネリスト)
・(株)サンフレッチェ広島 代表取締役社長 山本拓也 氏
・(株)IBLJ 代表取締役社長 坂口裕昭 氏
(四国アイランドリーグplus)
・ダイヤホールディングス(株) 代表取締役社長 松尾健哉 氏
・SOLG 岡崎宏美 氏
・スポーツ庁 参事官補佐 忰田康征 氏

中国地方をスポーツで盛り上げる!

当日は150名を超える参加者にお越しいただき、今後のスポーツを核とした新ビジネスの創出に向けて盛り上がりに期待ができる1日となりました。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。