コラム

- column -

島根県唯一のプロスポーツチーム!島根スサノオマジック

島根スサノオマジックさんはB.LEAGUEに所属しているプロバスケットボールチーム。島根県唯一のプロチームで島根県民から格別に愛されているチームです。

今回はB.LEAGUEのレギュラーシーズンの前に行われるトーナメント「B.LEAGUE EARLY CUP」を取材させていただきました!

取材では、島根スサノオマジックの尾崎俊也会長(当時)にお話を伺いました。

尾崎会長(当時)にインタビュー!

チームの特徴を教えてください!

今シーズンで9年目となる島根スサノオマジックは、もともとバスケットボールが強く、全国大会で優勝するほど地元に根付いていた島根県で地域を盛り上げようと作られたチームで、みんなでお金を出し合いながら作り上げてきたところが特徴です。

島根スサノオマジックでは、ファンのことをブースターと呼んでいます。これはBリーグ設立前、BJリーグに所属していた頃に、ファンのことをブースターと呼んでいたの名残だそうです。

バスケットの1番の魅力って何だと思いますか?

バスケットボールは、サッカーや野球と比べてコートと観客席が近いので、試合中の音(シューズとコートが擦れる音やドリブルの音など)が良く聞こえるので、臨場感や迫力があって見ていておもしろいところでだそうです!

 

選手とファンの距離が近いのも特徴の一つですね!

試合後や第2クオーターが終わって控室に戻るときに、ブースターが控室入り口付近に集まってサインやハイタッチを求めていて、選手たちが快くそれに応じているのを見て、いつもコートの中にいる選手と間近で接することができるなんて、ブースターにとっては何よりうれしいことですよね。

島根スサノオマジックの注目ポイント!

鈴木ヘッドコーチも言っているように、島根は伝統的にディフェンスから試合を作っていくチームです!チーム全体で守る、相手から速攻を奪っていく展開には目を離せません。

体を張った「ディフェンス」は、バスケを知らない人が見ても気持ちが上がること間違いなしです!

リーグが始まりますが、チームとしてどうやって盛り上げていきたいですか?

B1復帰を目指して、まずはB2で1位をとるためには、60試合ある中で50試合を勝たないといけない「負けられないプレッシャー」との戦いになります。まずはB2優勝に向けてしっかり勝ち切っていくことが必要になると思います。

注目選手を教えてください!

選手:0番 佐藤公威(キミタケ)キャプテン

キャプテンシーがあり、背中で引っ張っていくというタイプの選手です。

なによりイケメンです!!笑

おすすめグッズをご紹介!

ショップの売れ筋No.3をご紹介します!

1.メガホン

「GO!GO!マジック!!」という掛け声に合わせて会場全体でメガホンを鳴らすと、体育館が揺れているような大きな音になります!会場に来たら一番に欲しくなるものですね!

2.Tシャツ

2018年の新作が出ました!!

島根スサノオマジックのチームカラーでもある「青」で会場を染め上げましょう!

 

3.ニューエラのキャップ

人気の秘密はブランドもの(NEWERA)だから…?とおっしゃっていましたが、メッシュで夏に被っていても涼しいのが人気の秘密でしょう。ロゴもデザインチックでかっこいいですよね!

 

【番外編】ショップの方のおすすめグッズは?

SUSANOO SPARK

会場内に入ると遠隔操作で光る仕組みになっていて、光のウェーブ見られますよ!

★グッズ売り場で見つけた!女子受け間違いなしグッズ!

Tシャツ、レプリカユニフォームといった、チームカラーを前面に押し出しているグッズは、観戦初心者が買うにはハードルが高いのではないか、ということで、私たちが選んだのは、「シュシュ」と「チアアップシール」です!

 

シュシュは髪をまとめるのに使うだけでなく、手首につけてワンポイントにもできるので、かわいく使えますよね。メインのチームカラーである青を基調としたものだけでなく、白をメインカラーにしているものもありました。青色の小物を普段使わないという人でも白なら何色にも合わせられるので安心ですね!

 

チアアップシールは、顔に貼って使います!

はじめて観戦するときは、友達や家族に連れられて試合会場を訪れることが多いので、思い出として観戦に来たことも残しておきたいですよね。可愛く、楽しく応援していることをSNSでシェアするのにぴったりなアイテムです。

実際に試合を見た感想は…?

 

アーリーカップは、島根スサノオマジックのホーム、松江市総合体育館で行われたのですが、スサノオの試合開始が近づくにつれて体育館がどんどん埋まっていって、地元に愛されるチームなんだと実感しました!!

 

島根スサノオマジック専属のチア「アクアマジック」が何度も出てきて応援を先導していました。ブースターの中には、アクアマジックのダンスを覚えて席で踊っている人もいました!

 

応援のポイントは「GO! GO! MAGIC」という掛け声を、ブースターさんと一緒に声に出すだけでも応援に参加できて、とても応援しやすかったです。

試合後の記者会見に参加!

まずはキャプテンの佐藤選手から!

・今日の試合の振り返りとリーグへの意気込み

今日の試合はフリースローの数でアドバンテージを与えてしまったという印象があります。また、普段レギュラーシーズンに近い時期に試合ができてチーム力の強化という課題を再認識できたのは大きな学びだったと思います。

 

ということで、レギュラーシーズンが楽しみだなあという印象を受けました。

 

次に鈴木ヘッドコーチの会見です!

この日の試合を、ファウルが多かったことや、一対一での対戦となったときに抜かれることが多かったと振り返り、リーグ開始に向けてしっかり改善していきたいと話していました。

 

今期の目標を教えてください。

昨シーズンB2に落ちて、B1に上がることを目標にしているので、チーム一丸となって頑張っていきたいです。

中国地方、山陰はバスケットが強いチームがたくさんあるので、切磋琢磨しながらレベルアップをしていきたいです。

 

これからの島根スサノオマジックさんの躍進に期待ですね!

島根スサノオマジックのホームゲーム第1節は、2018年10月13日(土)、14日(日)に行われます。

島根伝統のディフェンスが固いチームを完成させるために試合を積み重ねていく様子を、松江市総合体育館で実際に見て、肌で感じたいですね!

 

■島根スサノオマジック情報

試合の日程はチームHPをチェック!https://www.susanoo-m.com/

 

10月のホームゲーム

10月13日(土)18:30~ vs金沢武士団 @松江市総合体育館

10月14日(日)13:30~ vs金沢武士団 @松江市総合体育館

10月24日(水)19:00~ vsバンビシャス奈良 @鹿島総合体育館

10月27日(土)18:30~ vs広島ドラゴンフライズ @米子産業体育館

10月28日(日)13:30~ vs広島ドラゴンフライズ @米子産業体育館